復活のTEKKEN!今度はJRA銀行へ総攻撃だ

お久しぶりですTEKKENです!

 

 

一度は引退したのですが、戻って参りました(笑)

だって競馬が大好きなんですもん!

 

見たくない人は見なくても結構

沢山のTEKKENファンに支えられてるから僕はそれで十分です。アンチの人も多いかもですが、そこも踏まえた上での復活なんですから…

 

 

今競馬予想ブログ界が炎上してますね…

僕も対岸の火事とは思ってませんし、現に燃えてる方々とは親しくさせて貰ってるので、色々と心配もしてます。

 

まぁ、僕が心配したところでどうなる事でもないですが、僕は自分を貫いてみなさんに的中馬券をお届けする事に注力を注ぎたいと思ってます!

 

しかし、復活はしたものの、裏情報の取り扱いには、これまで以上に気を使う様になりましたね…

 

関係者が「今回いい」とか「ここは厳しい」などと外部に漏らす事は、公正確保の観点から、厳密に言うとタブーです。

 

でも、みんなそんな情報が欲しいですよね?

僕が出してる裏情報と言うのは、微妙なところがあって、関係者も馬主や牧場関係者に上記の様な情報を伝えるのはグレーゾーン

 

 

その情報を第三者に伝えるのは真っ白!

僕はこのニッチなところを突いてる訳なんですが、中には色々とめんどくさい事を言う人も多く表現に困る時も多いです。

 

なので配信の書き方は若干変えて書く様にしてますので、その辺りは引き続きご理解下さい。

 

中には「普通では手に入らない情報を期待してくれると言ったのに、関係者情報は一切なく、TEKKENの見解と予想によるものだった。嘘つき!詐欺だ!返金しろ」など…

 

そりゃ、言えるなら言いたいっすよ(^^;

 

前走この馬はヤラズだったけど、今回発射(ガチで勝負する)らしいですなどとと書こうものなら、関係者に迷惑をかけてしまい兼ねませんから…

 

もっとも、時々近い表現もしますけど、その辺りは御愛嬌と言う事で(笑)

 

 

引き続きLINE@もよろしくお願いします!

※上の画像をクリックで友達登録出来ます

 

 

競馬って馬が走る以上絶対はないです

これは、どこの予想会社や予想家も逃げ口上として常用している文言ですが、確かにその通りだと思います。

 

裏情報を駆使したとしても、100%の的中はあり得ないですし、それこそ例えばの話し、八〇長レースが行われたとしても同じ事…

 

そう言ってしまったら僕の存在意義が無くなってしまうかも知れませんが、競馬には出遅れや不利など、誰もが予想出すら来ない出来事も多く、それが競馬の難しさでもあり、楽しさでもあります。

 

テストの回答を事前に入手し、本試験に挑みたいと思っている方がほとんどだと思いますが、そんな事は不可能に近いと言えます。

 

しかし、回答では無いですが、限りなく正解に近いヒントは出す事が出来ます。例えば他の人が知らない公式であったり、文法だったりしますから、僕は上手くそのヒント(情報)を利用してもらいたいと思ってます。

 

早速ですが、今週の宝塚記念のヒントを書きましたので、よかったら参考にしてください。

 

クリックすると情報馬が見れます
⇒⇒⇒

 

詳しくは今週末までに正式に見解をブログアップしますので、今後もメルマガも含めLINE@も有効にご利用下さい。

 

では、ただいまよりJRA銀行攻撃向けて準備を整えようと思います。

 

無料メルマガでも有益な情報を配信中!

TEKKEN通信をご希望の方は
下記へ空メールを下さい!

※必ず<info@meliodas.netからのメールが届く様に受信設定にしてください。

 

「使い勝手が最高」と大好評!

TEKKENのLINEスタンプ

 

※これも画像をクリック頂くだけでご覧になれます

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

 

【ご入会前の注意事項】