【宝塚記念2019予想】キセキ過信は怪我の元、グランプリはこの馬を買え!

宝塚記念2019の予想と、最終見解を書いていきます。

 

 

ブログ復活して初の重賞が宝塚記念とか…

何だか運命的な何かを感じずにはいられません

 

思い返せばマリアライトが勝った2016年、阪神競馬場の馬主席から観戦し、サブちゃんや大魔神から出ているオーラに圧倒されてしまったのを今でも良く覚えてます。

 

やっぱ、彼等は一般人とは明らかに『何か』が違いますねwww

 

さて、早速ですが今年の宝塚記念で僕は…

キセキを超軽視します!

 

枠順も脚質も合ってますし、大阪杯の走りを見る限りでは一番勝利に近い馬だと言われるのも頷けますが…

 

理由はと言うと、今回キセキは外厩の吉澤ステーブルで最終調整されての帰厩なのですが、その調整過程でちょっとしたトラブルが発生したとの情報を入手しました。

 

外厩で調整された馬の多くは、その時の馬場傾向に準じた仕上げを施されるのですが、今回好走馬場仕様で仕上げられた同馬が、今年の宝塚記念に対応出来るのか?僕は何だか不安で一杯…

 

今年の宝塚記念は「瞬発力型」より「持久力型」に分がありそうで、阪神芝は先週の米子Sの勝ち時計1分34秒7が示すように、時計がかかっている事で分かる様に、先行力にとって、かなり粘れる脚がないと厳しいと思われ、キセキのレースを見ていると、ノーブルマーズからガリガリせられた場合、終い後塵から纏めてやられてしまうと言う不安がどうしても払拭出来ないんです。

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
無料登録で厳選買い目無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

もちろんポテンシャルはGⅠ級と言う事は間違いないので、全く外すのは危険ですが、軸には出来ない(したくない)代表的な人気馬と言って置きます。

 

後は海外遠征帰りの二頭にも問題が…

レイディオロ、リスグラシュー

以前ブログに書いた事がありますが、海外から帰国した馬達に待ち受けてるのが着地検査

 

検疫では入国した馬が法律などで定める特定の感染症(監視伝染病)に感染していないことを確認するためのもので、監視伝染病は致死性が高かったり、繁殖馬で流産リスクを高めるなど、国内の馬の生産や畜産業界全体に大きなダメージを与えかねない感染症を防ぐ目的で義務付けられています。

 

競走馬に限らず、生きた動物の検疫には2段階で

入国してからすぐの輸入検疫

 

次に最初の移動先で留め置かれる

着地検査という流れで行われます。

 

着地検査は原則として3カ月!

移動先都道府県の家畜保険衛生所の管理下で、移動させずに経過観察を受けます。

 

この着地検査については流石にJRAも考えてる様で、今では大手の育成牧場やJRAの競馬場でも実施が可能と、ひと昔前に比べるとかなり緩くはなっているものの、馬にかかる負担は相当のもので、特にドバイ帰りのレイディオロにとって、今回のぶっつけ本番は強行軍なのかな?と言えます。

 

通常は3カ月なのですが、現役の競走馬が海外遠征から帰って10日+3カ月の移動制限を受けるのでは、ローテーションが組めなくなってしまうと言う理由で、遠征期間が60日以内で、遠征先で監視すべき伝染病の発生がないなど、一定の衛生条件を満たしていることを条件に、現役競走馬では特例てして輸入検疫が5日、着地検査が3週間に短縮できることになっています。

 

それぞれ、係留施設に付随する馬場に1頭ずつであれば入ることが出来ますが、馬場入りの後は移動経路をすべて消毒すると言う徹底振りで、香港から帰国後まともな調整が出来ているかが取捨の重要なポイントになりそうです。

 

※上の画像をクリックで友達登録出来ます

 

長々と人気馬の不安について書きましたが、ここで今回の軸馬を発表したいと思います。

 

クリックすると情報馬が見れます
⇒⇒⇒

 

とにかく今状態面がすこぶるいい!

坂路4ハロン50秒6-12秒5の自己ベストを計時。当週は微調整程度の追い切りにとどめることが多い同厩舎では珍しい仕上げだ。「しっかりやれる状態なので、しっかりやってスイッチを入れた。前走も素晴らしい状態だったけど、もう1つ上の状態でレースを迎えられる」。前走は最速の上がりで0秒2差。前走以上の出来なら逆転は十分可能!今年の宝塚記念は同馬を中心に馬券を組んでみたいと思ってます。

 

穴馬にはノーブルマーズを大抜擢!

鳴尾記念はスローの瞬発力勝負で5着に敗れたが、平均ペースに持ち込めれば、昨年の3着以上もあると考えてます。

 

 

注目の買い目の方は、メルマガで発表したいと思ってますので、宝塚記念の買い目をご希望の方は下記をご登録下さい。

 

※必ず<info@meliodas.netからのメールが届く様に受信設定にしてください。

 

 

6/22(土)の的中馬券※一部です
(TEKKENになろう配信)


3連複:9,940円(払戻し:298,200円)

 


3連複:3,050円(払戻し:76,250円)

 

新馬戦は、パドックだけではなく、返し馬も見て十分練り上げてからの配信になりますので、配信がギリギリになってしまう事が多く、会員様から「もっと早く送れないのか?」とお叱りのご連絡をいただきますが、僕としては精度を上げて配信したいと言う想いがありますので、その辺りがもどかしいところです。今後事前評価も含め、改善していきたいと考えてます。

 

大好評の【TEKKENになろう】ですが、来月からLINE@が従量課金制に移行され(現在運用中のTEKKENになろうは既に以降済)月々かかる経費が莫大になる事が容易に予測され、会費も含め方針を検討中です。

 

お問合せも多数頂いておりますが、決定しましたらアナウンスさせて頂きますので、今しばらくお待ちください。

 

 

「使い勝手が最高」と大好評!

TEKKENのLINEスタンプ

 

※これも画像をクリック頂くだけでご覧になれます

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

 

【ご入会前の注意事項】