【函館2歳ステークス2019】予想と、期間限定TEKKENになろう!緊急募集

【函館2歳ステークス2019】予想をメインに先週土日の的中報告を行います

※TEKKENになろう!の募集に関しては末尾に記載

 

 

いよいよ2歳重賞がスタート!

実はこのレースって、僕にとって非常に思い入れのあるレースなんです。

 

今ここで僕がブログを書いてるのも多分このレースがきっかけだったと言っても過言ではありません!(もう時効なので書く事にしました)

 

まだ1~3走ほどしかしていない若駒達のレースで、展開など読めないに等しく正に

 

出たとこ勝負

 

予想家泣かせの難解な函館2歳ステークス

ちゃーみー

そんな難解極まりない重賞で約10年ほど前、僕はやってしましました…

 

展開なんか読めないはずなのに、必至でシュミレーションした結果、幾つかのパターンを想定し何とマルチ流しではなく、通常購入の3連単8点買いを強行!

 

今考えれば恐ろしい話しではありますが、当時の僕は至って冷静にオッズプリンターで配当を確認し「これが来れば130万円超えるのか…」などと考えながら発送を待ってました(笑)

 

結果はご存知の通りニシノチャーミーが勝利!
2着に後のGⅠ馬ローレルゲレイロで何と…

 

函館2S

 

ナリタブライアンの共同通信杯に100万円1点買いしても動じなかった僕ですが、このときは流石に足が震えてるのがわかりましたw

 

テレビとかでは「ガードマンが付く」とか「別室に呼ばれる」とか都市伝説が囁かれますが、真相は全くそんな事はなく、高額払い戻しの窓?からA4サイズの封筒へ無造作に入れられ「どうぞ」と渡されるだけ(笑)

 

周りの視線を気にしながら、逃げるようにWINSを後にした事を、今でも昨日の様に覚えてます…

 

そんな思い入れのあるレースですから余計に、ブログ活動再開元年の今年だからこそ、的中させたいと言う想いが大きいです。

 

LINEでは気分で無料情報も配信してます


  上記画像をクリック頂くと友だち登録出来ます

 

しかし、いつまでも過去の栄光に縋り付いていても仕方ないですが、このレースは本当に毎年あの衝撃を思い出さずにはいられない思い出の重賞だけあって、何としても当てたいレースの一つです。

 

今年も全ての馬が前走勝ちで、当然全馬1勝馬!例年であれば、道営のJRA認定競争を勝った馬なども交じり、力関係が余計ややこしくなるところですが、今年は結構獲り易いレースになるかも知れませんね。

 

まだ2歳戦がスタートして約1ヶ月しか経ってない7月下旬の夏のレースで本当に不確定要素は満載…

 

前走のレベルや走破タイム、そして勝ち方…

 

ファクターは限られたものになりますので、その少ないデータからいかにして勝ち馬を予想するかにかかってます。

 

荒れる2歳重賞なんですが、意外とこのレースに関しては上位人気が堅実に好走すると言う傾向にあります。

 

近年は上位人気の関西馬が4連勝してますが、波乱になる時は何だか傾向がある様です。

 

それが…関東の牝馬!

 

夏は牝馬

と言いますが、このレースでも牝馬が穴を開ける傾向にあるみたいですね。

 

これは実に理に適っていて、夏負けその理由の一つですが、2歳馬の様な成長途上の若駒は能力的に拮抗するケースが多く、雌雄の優劣は無いと言っても過言ではありません。

 

人間に例えると解りやすいと思いますが、小学生低学年のころや幼稚園の時って、男子より女子の方が駆けっこ速かった記憶をお持ちの方も多いと思いますが、競走馬だって同じ事が言えるんです。

 

化骨(かこつ)が途中の若馬は、骨格も筋肉も安定してなくアンバランスなもの…

 

僕に言わせて貰えば2歳で競争馬としてデビューさせる事すらナンセンスではないかと思っているほどです。

 

今回僕が軸にしようかとかと、現段階で考えている馬をこの辺りで発表したいと思います!

 

クリックすると推奨馬が見れます
⇒⇒⇒

 

同馬は馬体とレースぶりから大物感丸出しですが、意外に人気してませんし僕がニシノチャーミーを見つけた時にそっくりでしたので今回は理屈抜きで軸馬候補の一頭に抜擢したいと思ってます。

 

函館2歳Sの買い目は有料コースで公開させて頂きますが、軸馬・注目馬は上記、人気ブログランキングに記載しておりますので、よかったら参考にして見て下さい。

 

メルマガでは夏競馬で最後を迎える3歳未勝利戦のお薦め情報を当日大公開します(午前9時~10時配信)

 

※必ず<info@meliodas.netからのメールが届く様に受信設定にしてください。

 

 

余談ですが、冒頭の1300万円払い戻し当時の1,2着馬の今と言えば…

 

ゲレイロ君は悠々自適の種牡馬生活を送ってるのに対して、チャーミーはこのレース後放牧先で牧柵に目をぶつけて失明…

 

桜花賞に片目で出走したのですが惨敗。

 

引退後は繁殖に上がるかと思いきや、隻眼が災いしてとうとうお母さんにはなれずじまいで、僕も一度北海道の生産者に尋ねましたが結局その後の足取りは今だに掴めてません。

 

来月のサマーセールに北海道へ行く予定ですので、その時探してみたいと思ってます。

会えたらいいなぁ…

 

【PR】勝ち馬の定石は3連複を無料で提供

 

 

先週の中央競馬的中馬券の数々を紹介します
※下記は一部です(TEKKENになろう含む)

 

7月15日(土)


上記払戻し 61,200円

 


上記払戻し 259,000円


※こちらは会員様的中馬券です

 


上記払戻し 112,250円

 


上記払戻し 533,100円

 


上記払戻し 177,500円

 

7/14(日)


 


 

もう何も言うつもりはありません…
上記的中馬券が全てなんです!

 

これから一層暑い季節になり、競走馬の体調や、関係者の勝負どころを知る事こそが『究極の馬券術』になると確信しています。

 

競馬を楽しもうと、様々な企画に取り組んでますが、僕が有料で情報(予想)を配信している以上は、会員様を勝たせてナンボです。

 

僕の全ての馬券をオンタイムで公開するTEKKENになろうも、いくら僕(TEKKEN)がプラス収支で終わったとしても、全ての会員様が儲かってるかと言えばそうではなく、タイミングが合わず、買わなかったレースが的中し、買ったレースがハズレたりと、色んな報告・ご要望が届いてます。

 

でも、僕は言いたい!
TEKKENの生の馬券を見て欲しいです。

 

絶対勝てるとかは言いませんが、必ずアナタ馬券人生を大きく変えるのは間違いないと思います!

 

今回8月15日(木)までの約1ヶ月期間の限定配信になりますが、ご要望の多かった【TEKKENになろう】を新たに受付たいと思います。

 

お申込みは下記からお願いします
【TEKKENになろう】限定参加申し込み

 

今回急募の理由はと言うと、メルマガ等でも告知していた様に、「8/16(金)から順次【LINE@強制移行】となり、メッセージ送信にかかる費用が莫大になってしまう」と言う事が大きいです。

 

実は今月から既に新しいアカウントの従量課金は始まっており、現在の【TEKKENになろう】も例外なく使えなくなります。

 

なので、今回がTEKKENになろう!を試す最後の機会になるのは間違いありません。

 

是非とも最後のチャンスで、自らの馬券術を磨いてもらいたいです…

 

募集の締め切りは今週金曜日までとなっておりますので、お早目にお申込み下さい。

 

使い勝手が最高」と大好評!

TEKKENのLINEスタンプ

 

※これも画像をクリック頂くだけでご覧になれます

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

 

【ご入会前の注意事項】