【小倉記念2019予想】アイスストームはこの条件では買えない!未勝利戦の極秘情報

【小倉記念2019予想】アイスストームがこの条件では買えない理由と、未勝利戦の極秘情報について書きます。

 

 

残暑真っ盛り!

各地で気温は38℃を上回るなど人間でもキツイ季節になって来ました。

 

とにかくそ暑いの一言…

 

中央競馬でもローカル開催の新馬戦が始まり、来年のクラッシック候補生が沢山出てきましたが、早いものでもう2歳の未勝利戦も始まってます。

 

若馬の場合、関係者にとっても手探り状態での出走も多く、その意図と適正を早期に見極める事が勝利への早道になります。

 


今週衝動買いしたのですが…置き場に困る

 

昨日競馬界に衝撃の悲報が走りました…
※デイリースポーツより

日本の至宝【ディープインパクト】死去

 

頸椎骨折と言う事で、関係者も手を尽くした様ですが安楽死と言う事になった様です…

 

僕自身もショックだったので、LINE@で速報を配信したのですが、会員様からも「信じられない」「嘘だろ」「ショックで会社早退します…」など、悲痛なコメントが多く届き、改めて偉大名馬の逝去に冥福を祈らすにはいられませんでした。

 

30日と31日の地方出走馬の中に、ディープインパクト産駒は一頭も出てませんでしたが、今週末の小倉記念には下記三頭のディープインパクト産駒が出走します。

 

アイスバブル

カデナ

レトロロック

 

「亡くなった種牡馬の産駒は走る」とはよく言いますが、この三頭の走りには大注目したいと思います。

 

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
無料登録で厳選買い目無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

先週僕は小倉競馬場へ行って来たのですが、今年の開幕週の小倉芝Aコースは入念に軟らかく仕上げた芝で、そんなに速い時計は出てませんし、やや先行内枠が有利と言う程度でした。

 

時計が出なくなった理由の一つとして、小倉には新潟と違って冬にも開催があるため、オーバーシード(数種類の芝を同時に植えてます)していますが、1月の小倉開催の終了~夏開催の開始までの休養期間が4カ月もあるので芝がほとんど張り替えられています

 

冬場はイタリアンライグラスが主流ですが、今回の夏開催の小倉の芝はほとんど全てが野芝になっています。

 

それに加えて今年の小倉は昨年に引き続いて冬の開催終了後にバーチドレンとシャタリングをかけていますので、数年前までと比べてかなり芝が軟らかくなっている事が大きいようですね。

 

小倉は中央開催に比べ、直線が短い分テンが速くなる事は乗り役や調教師も周知していて、いくら開幕週の芝でもそう簡単には逃げ切れないこともありますが…

 

古い競馬ファンであればジャパンカップの時芝が昔は茶色だった記憶があるかと思います。

 

約20年ほど前は、現在の様な機械もメンテナンス技術もなかったので、ずっと同じ野芝を使用していたため、芝コースは使えば使うほど硬く、そして早い時計が出やすくなっていました。

 

なのでオグリキャップとホーリックスがマークした2400m2分22秒2と言う、当時の世界レコードが出る程の高速馬場になっていました。

 

しかし、そんなに硬い馬場状態では足元に負担がかかり過ぎ、故障馬が続出したため上記の様なメンテナンス方法が導入されたと言う訳です。

 

今回バーチドレンとシャタリングが施された今開催の小倉芝コース!

 

コース形態そのものに変化はないものの、芝自体が大変柔らかくなっている印象を受けました。

 

やはり小回りコースと言う事もありますが、小倉の芝に適用できる馬が人気不人気問わず毎年好走していますので、脚質よりもコース適正が重要になって来ます。

 

 

小倉記念で買えないデータがあります!

前走OP特別組と逃げ馬

前者は格の違い、後者は人気以下の結果しかだせてません…

 

これが今回上位人気確実な連勝馬、アイスストームが買えない理由の一つになります。ただ、買えないワケと言うのはこれだけではないのですが…

 

ここで小倉記念の軸馬を発表する訳なのですが、このレースの為にある秘策を持って臨んで来たと言うから買わない訳にはいかないです。

 

クリックすると推奨馬が見れます
⇒⇒⇒

 

血統・ローテーション・脚質・斤量…その全てにおいて有利なのは確実。毎年暖かい時期に好走する典型的な夏馬で、中間追切の動きも絶品!

 

買い材料はもちろん秘策!

 

ましてや前走の敗退で人気を落とし、アイスストームに人気が集まる様なら配当妙味は十分です。

 

大波乱期待の買い目を提供出来ると思ってます!

※ただ…小倉記念は近三年1,2番人気の複勝率は100%だと言う事も忘れないで下さい(僕は1番人気は推さないですけどねw)

 

小倉記念買い目は有料コースの会員様へお伝えしますが、メルマガでは恒例となった、夏競馬で最後を迎える3歳未勝利戦のお薦め情報を当日大公開します(午前9時~10時配信)

 

※必ず<info@meliodas.netからのメールが届く様に受信設定にしてください。

 

 

【SCIクラブ】8月度会員募集!

今月も残りわずかになり有料コース【SCIクラブ】も更新&新規申し込みの時期になりました。

 

現会員様からも更新のご希望を多数いただいてますが、先月募集してました『TEKKENになろう』が思いの外好評な事に加え、LINE@の従量課金制が来年1月に延期された事もあって、少しだけプランを変更させて頂く事にしました。

 

もちろん先月半年コースにご入会いただいた皆様への不利益にならない様に注意を払い、今回の料金設定をさせて頂きました。

 

下記フォームからお申込み頂くと詳細を送らせて頂きます。

ご入会ご希望の方はコチラ
【SCIクラブ】8月度申し込み

※クレジット決済も可能ですが、手数料の分若干割高です

 

週末の札幌未勝利戦から、とんでもない極秘情報が舞い込んで来ました!

 

北海道開催は馬産地である北海道の牧場関係者も生産馬の成長を頻繁に見届けにくる場所であり、追い切り日には多くの牧場関係者が札幌滞在馬の様子をチェックしていたところ。〇〇〇ファーム関係者が「今週はこれ」と自信を持ってこの一頭だけを推奨されてました。

 

僕も何度か同馬のレースを見て来ましたが、〇〇〇だった初戦を好走した時の脚はもはや未勝利の枠では収まらず、前走は訳あっての惨敗(この訳は配信時に開示)と言う事もあり、今回が人気落ちで絶好の狙い目。調教でもかなり素軽い動きを見せていて、集中力が増せばここは人気薄でも確実に好走可能と見ています。

 

日曜日には小倉記念がメインレースとなりますが、どう考えても馬券的にはこのレースが面白いし、配当妙味も抜群!

 

ちょっと冒険かも知れませんが、『今週の目玉レース』として当日はVIP推奨レースに指定する予定です。

 

このレースで稼ぎ、小倉記念に転がしてみせます!

 

大いにご期待下さい!

 

LINE@では日々面白い情報を
徒然なるままに配信してます(笑)

 

【TEKKEN】LINE@ご登録は下記から

  上記画像をクリック頂くと友だち登録出来ます

 

 

初のTEKKENプレゼント企画を発表!

※現在のスタンプが上記です(クリックで確認)

 

今回は前々から考えていた『プレゼント企画』と行いたいと思います。

 

内容はと言うと…
現在LINEスタンプを作成してますが、ブログもリニューアルした事ですし、ボチボチLINEスタンプの方も新しいヤツを作りたいと考えてました。

 

そこで!
TEEKKENスタンプの原案をみなさんに考えて頂きたいと思い、今回のプレゼント企画を思い立ちました。

 

LINEスタンプ原案の当選者は全部で36名です(LINEスタンプが36個なので)※LINEスタンプの規約に基づいた内容でお願いします!

スタンプ審査ガイドライン

 

注目の【プレゼント内容】
①TEKKENになろう!1ヶ月参加券
②お好きな南関騎手のサイン入りゴーグル
③ふらんく三浦
④TEKKENオリジナルTシャツ
⑤サマーセールの北海道お土産(ブツは未定)
⑥TEKKENと地方競馬を一日楽しむ券

 

上記を各6名の合計36名様へ送らせて頂きます。

募集期間は来週の日曜日(8/4)まで!
※募集はお一人様1案のみにしてください

 

当選者発表は8/25(日)のメルマガ・LINE@でハンドルネームを公開後、僕から直接メールを送らせて頂きます8/24(土)まで北海道サマーセールに行きますので、その時にお土産買って来ます(笑)

 

今回のスタンプも動くヤツでいきたいので、その辺りも考えた『面白く、使える』スタンプで、TEKKKENがツボった選りすぐりの36選を主観で選びたいと思います(笑)

 

LINEの規約で、競馬(ギャンブル)に直結する内容や、流血などの過激なスタンプは審査に通らない事もありますのでご注意下さい。

 

それでは、たくさんの面白いスタンプを待ってますね!

ご応募は下記フォームからお願いします

↓↓LINEスタンプのお申込みフォーム↓↓

 

現在と同じ様な内容のスタンプではなく、新たに『使えるスタンプ』をエントリーし、皆様に乱用してもらいたいと思ってます(笑)

 

 

※最新動画UPのお知らせ
15秒動画の【TikTok】に本日小倉メインレース(薩摩S)の払戻しの様子を載せましたので、見れる方はご覧になって下さい

TEKKENの【TikTok】動画はこちらから

 

 

各種お申込み・的中報告は下記まで!

TEKKENへメール

 

『TEKKENになろう』は、効率のいい馬券の買い方、競馬のヤメ時・買い時など「見てるだけで勉強になる」と大好評です。是非この限定募集の期間でご体験下さい!