【関屋記念2019予想】ワンターンマイルコースの落とし穴

今回は【関屋記念2019予想】ワンターンマイルコースの落とし穴について書きたいと思います。

 

 

夏の暑い時期に競馬を見ていると、何だか馬が可哀想になってしまうのは僕だけでは無いはず!

 

しかし、ついつい毎週(毎日)馬券を買ってしまう…

 

ホント病気ですね(笑)

競馬ファンが居ないと競馬そのものが成り立っていかないと割り切り、暑い夏をアツい馬券で乗り切って行きましょう!

 


楽天競馬夏の陣!今年も参戦してます(8/10)

 

今回の舞台は新潟芝マイル

このコースは皆さんご存知の様にワンターンのコースで行われ、最後の直線は548mと見た目以上にタフさが求められるコースになってます。

 

器用さよりもパワーが必要なのは確かで、夏負けなんかしてる場合じゃない究極のマイル重賞!

 

実力がなければ勝ち切る事はもちろん、入着すら出来ない事もあっていつも以上に各馬の体調面でのリサーチを怠らない事が勝利への近道です。

 

例年の関屋記念はそれほど大荒れも無く、出ても中穴配当が多いレースで実力上位馬が順当に勝ち上がる傾向にありますが、今年は何か荒れる要素が盛りだくさんで、穴党の僕としては本当にワクワクしてます。

 

マイル古馬路線は絶対王者モーリスを筆頭に上位が抜けてる様相ですが、サマーマイルシリーズを狙う馬達にとってこのレースをどう走るかによって今後のローテーションが決まって来ますので、メイチ度もかなり違います。

 

特に注目したいのが…
前走【中京記念】組の好走!

 

前述しましたように、サマーマイルシリーズを狙う馬たちにとって、中京記念から同レースと言うステップは今や常識で、中でも5歳馬の好走が目立ち、注意が必要です。

 

裏情報って地方も中央も大体同じですが、各専門紙トラックマンが独自のコネや人脈を使って情報を収集しているので、個人的に知り合いでも余程の事がなければ裏情報なんか回ってきませんし、例え回って来たところで、それは信憑性も配当妙味も薄い、いわば2番・3番煎じの出がらし情報w

 

特に今回は、僕の実力を証明出来る結果になると確信してますので、会員様はご期待下さい!

 

【PR】 根拠ある予想で毎週臨時収入

 

夏は牝馬を狙えと言う格言もありますが、このレースに限っては過去10年で複勝圏内に来た牝馬は、30頭中わずか3頭と意外に少ないのが現状。

 

特に牡馬は夏負けのリスクが高い事もあるし、有力所も休養に入り手薄になるのでこう言った格言が生まれたと思いますが、実際短距離の芝レースでは斤量差もあるせいか、平場の混合戦でも結構牝馬が活躍してます。

 

一昨年は先手を取ったマルターズアポジーがまんまと逃げ切り3連単13万馬券での決着になった訳ですが、冒頭でも書いた様にこのコースはスピードだけでは通用せず、パワーが重要になって来る見た目以上にタフさが要求されるコースです。

 

昨年は逃げ切りでの決着でしたが…

狙いはやはり差し馬!

特に、新潟コース実績がある馬は要注意。他コースで凡走が続いていても、新潟コース替わりでパフォーマンスを上げてくるケースは多い事が特徴です。

 

想定人気はと言うと…

ミッキーグローリー

ケイデンスコール

サラキア

ソーグリッタリング

ロッシュフォール

オールフォーラヴ

ここまでが単勝10倍を切る可能性がある上位人気馬ですが、中でもミッキーグローリーは休養明け初戦にはなりますが、前走のマイルCSでは、勝ち馬のステルヴィオからコンマ2秒差の5着に好走した事は、このメンバーなら実績的に一枚も二枚も抜けた存在です。

 

ただ、僕の見立てではミッキーグローリーって手前を変えるのが下手で、どう考えても右回り巧者で、左回りだとどうしてもモタれてしまう事が懸念されます。

 

競争馬は騎手の扶助があり、手前を上手く変えながら走ってるって事ご存知ですが?

 

そうしないと、片方の脚に乳酸が溜まり、所謂疲れた状態になって辛くなった馬は競馬を止めてしまう事が多いんんです。

 

ミッキーグローリーは鞍上の扶助(指示)があってもなかなか手前を変えてくれない難しい馬でもあるので、そう言う意味で言うと、今回軸に推すには不安が大きいと言えるでしょう。

 

今は手前を矯正するためのマシーン(トレッドミル)もありますが、これは矯正であって、不器用な馬はずっと不器用のままって事はあまり変わらないんですね(^^;

 


この設備はとにかく蹄の音が凄まじいとの事

 

所謂ウォーキングマシンみたいなものですが、上記トレッドミルで毎日15分運動させたら、結構マシになるらしいですけどね。

 

ミッキーグローリーが不安となると、一気に上位混沌としてきますよね?(笑)

 

NHKマイルC2着のケイデンスコールや、前走エプソムカップ2,3着のサラキア・ソーグリッタリングに目が行きがちなのは仕方ない事ですが、今回僕が推す穴馬は上記のどの馬でもありません!

 

クリックすると推奨馬が見れます
⇒⇒⇒

 

同馬は、東京マイルで超スローの流れを差し切り勝ち。その時の上がりは何と32秒3で、その瞬発力は驚異的としか言いようがありませんでしたし、続く京都マイルでも、最速の上がり33秒3で連勝。流石に疲れも出ていたと聞いてますし、重賞での実績はありませんが、斤量が増える今回でも、本格化した今なら十分勝負になると思ってます。

 

当日軸にするかはまだ決めてませんが、大注目の一頭だと言う事は間違いありません!

 

毎度の事で恐縮ですが、関屋記念の買い目は有料コースで配信しますので、メルマガでは恒例となっている、夏競馬で最後を迎える3歳未勝利戦のお薦め情報を当日無料公開します(午前9時~10時配信)

 

※必ず<info@meliodas.netからのメールが届く様に受信設定にしてください。

 

 

TEKKENの本音とお詫び
一時期僕は調子に乗って『僕は神になります』とか戯言を言っていた時期がありましたが、ホントあの時は当たり過ぎていた時期でもあり、まともな神経ではなかったのかも知れません(´;ω;`)

 

実際の僕は、LINE@で話しかけて頂けたら分かりますが、とんでもないお人好しのオジサンですw

 

プライベートでは、高校生の息子と二人暮らしライフを生き甲斐にし、毎日息子のお弁当を作る子煩悩な親父でもあります…

 


TEKKEN弁当!毎日作るのは大変ですが…でも

 

ただ、馬券に関しては誰にも負けない自信がありますし、競馬に絶対はありませんが、僕ほど爆発力を持った予想家・サイトは存在しないと言う自信があってのブログ運営ですが、以前僕の言動で気を悪くされた方へは、この場を借りてお詫びさせてください…本当に申し訳ありませんでしたm(__)m

 

昔から競馬(馬券)に囲まれて生きて来たので、博才と運は人より持ってると言う自信はありますが、決して自分を神とか思ってませんし、むしろ強運を与えて貰った事を神様(本当に居れば)感謝してるくらいです(笑)

 

これからは少しでも多くの方へ『本当のTEKKEN』を知って頂いて、頼りにしてもらえる様に精進させて頂きますので、何かありましたら下記LINE@から話しかけて下さい。

 

【TEKKEN】LINE@ご登録は下記から

  上記画像をクリック頂くと友だち登録出来ます

 

大穴をよく出す騎手が、人気馬に乗ると途端に馬券圏外に消える場面って多いですよね?

 

ある騎手なんか、1~3番人気の複勝率は15%程度なのに、4番人気以下では驚愕の30%を超えてたりと、偶然とは思えない結果を残している方も確実にいますので、データベースをご覧になれる環境の方は、一度穴馬騎手を追いかけてみて下さい。

 

見付けたら「3番人気以上なら消す・4番人気以下なら軸」こう言う単純な手法だけでもかなり勝つ可能性が上がりますので一度やってみて下さい(笑)※ただ、見つけた騎手がヤ〇ズをやっているとは限りませんのでご注意下さいね

 

8月15日までの短期コースは既に募集を締め切ってますが、今月一杯のコースでしたら8/9(金)まで受付ますので、この機会に、競馬で勝ってるTEKKENの生馬券をご覧下さい。

 

お申込みは下記フォームからお願いします
【SCIクラブ】お申し込みフォーム

※月半ばでの料金に改定し、若干お安くさせて頂いてます

 

先日、ある関係者から入電があって、日曜日の〇〇競馬の条件戦で、かなり面白い人気薄馬が出走すると言われました。

 

何でも外に張る馬で、今回からトライアビットを付けて出走するらしいですが、この効果が絶大でかなり矯正されたとの事!

 

※トラアビット
リングビットと似ていますが、従来のリングビットとは異なり、リングの上部が水平になっていて、更にハミ芯と小さなリングで繋がっています。その為、棒ハミのように馬の口に均一に当たるようになっています。

 

新聞には載らない矯正馬具!
今週は好勝負&高配当必至です。

 

 

※【TikTok】アカウントのお知らせ
15秒動画の【TikTok】に今回の207万馬券を載せましたので、見れる方はご覧になって下さい

TEKKENの【TikTok】アカウントはこちらです

 

 

使い勝手が最高」と大好評!

TEKKENのLINEスタンプ

 

※これも画像をクリック頂くだけでご覧になれます

 

ブログ・メルマガに対するお問合せは、LINE@か下記アドレスまでお願いします。

TEKKENへメール

 

競争馬に重要なのはもちろん身体能力なのですが…

 

馬にも色んな性格・癖があり、その能力の全てを出せずに一生を終わる馬が多い事をご存知ですか?

 

一頭だけ抜け出すと途端に競馬を止めてしまう、所謂「ソラを使う」馬も多く、一説には集中力の問題とも言われています。

 

競馬を予想する上でも集中力は非常に重要で、何かをしながらとか、予想の途中で別の事をやると、今自分が何を考えていたのかすら忘れてしまった経験をお持ちの方も多いんじゃないでしょうか?

 

そんな時少しでもお役に立てたらいいな…と本当に思ってます。

 

ブログやメルマガ・LINE@では、活字によって情報をお伝えしてますので、記憶と言うより記録として残る利点があります。

 

これからも僕の情報が、微力ながら一人でも多くの皆さんのお役に立てた時こそ「ブログをやっていてよかった」と心から感謝出来ると思ってます。

 

今後もTEKKEN episode2をよろしくお願いします!