【キーランドカップ2019予想】ダノンスマッシュじゃここは勝てない!

【キーランドカップ2019予想】を中心に、1番人気必至のダノンスマッシュが何故今回買えないか?について書いていきたいと思います。

 

 

毎年混戦模様のキーンランドカップ

 

例年1番人気はソコソコ絡むものの、時には最低人気馬が複勝圏内に来たりと、波乱の要素も十分の重賞ですし、今回のメンバーを見ても抜けてる人気馬であるダノンスマッシュが、僕位入って来た情報によると、かなり怪しいとの事なので予想オッズを見て一人でニヤッとほくそ笑んだりしてますw

 

何度も書きましたが、夏は牝馬と言う格言がある様に、このレースでも牝馬が穴をあける傾向が強く、今回も出走メンバー中、6頭居る牝馬には大注目です!

 

 

北海道はこの時期だいぶ涼しくなってきたとは言え、まだまだ夏負けする馬が居たりして直前の状態と当日の馬体重のチェックがかなり重要になって来ます。

 

今回の上位人気の予想オッズを見てみると

ダノンスマッシュ 2.2倍

ダワーオブロンドン 4.1倍

リナーテ 6.5倍

アスターペガサス 6.8倍

と、ココまでが10倍圏内

 

後は似たり寄ったりで

大混戦ムードと言えます!

 

別定戦ではあるものの、58キロ~53キロの斤量差があり、混戦に拍車をかけています。

 

3歳の短距離路線を歩いて来た上位2頭が人気するのは理解出来ますが、果たしてこれが過剰人気ではないと言い切れるのでしょうか?

 

ちなみにこのレース3歳馬の連対は近10年(30頭)ではたったの2頭!

しかも、いずれも牝馬…

上位人気の指示を受けそうなアスターペガサスにとっては、あまりいいデータではない様ですね。

 

【P R】根拠ある確信の買い目を無料提供

 

問題は、1番人気必至のダノンスマッシュ!

昨年このレースを2着後、京阪杯→シルクロードSを連勝し、高松宮記念も約1馬身差の4着と大健闘を見せ、休養明け初戦の前走(函館SS)は、JRA競走馬に使用されている飼料から、禁止薬物が検出されたことを受けて、まさかの除外…

 

実はここでダノンスマッシュは、リズムを崩してしまったらしいんです!

 

しかも、昨年の同レースで負けた時に、関係者がキーンランドCを使って負けた時に「内容的には、まだスプリント戦のG1を戦うには足りないな」と言っていたのが印象的で、完全に消しの条件としては、馬場状態が悪くなる事!

 

準オープンを(函館日刊スポーツ杯)を勝った時は前日に雨が降って馬場が緩かったので、北村友一騎手から「準OPだから勝てたけど、馬がノメってベストパフォーマンスを見せられなかった」と辛評されていましたし、同馬は調教時から「斤量負けする馬」と言う事を関係者から懸念されてました。

 

 

昨年は3歳だったので53キロでの出走でしたが、今年は背負い慣れたとは言え、57キロでのレースを強いられる事は同馬にとっとプラスになるとは到底思えません。

 

加えて、上記に挙げた馬場状態・斤量・調子の波ですが、これだけでは「ダノンスマッシュ軽視の材料には不足だろ?」と言われる方も多いかと思います…

 

実は僕が最も不安視しているポイントと言うのが、ダノンスマッシュは今回外厩仕上げでは無いと言う事!

 

ダノンの冠名を持つ馬の多くは、ダノンプレミアムを再生させたケイアイF千葉や、ノーザンファーム信楽で仕上げられてますが、今回はせっかく外厩で仕上げられて休養明け初戦から発射だったにもかからわず、例の禁止薬物問題での競争除外!

 

いちいち外厩に戻しての再調整は行わず、今回札幌での最終調整…

 

タダでさえ環境の変化に敏感なサラブレッドなのに、いつもとリズムが狂った今回は、いくら最終追い切りで猛時計を叩き出したとしても、少なくとも軸にするのはかなり危険だと考えてます。

 

今年のキーンランドカップの軸馬は僕が北海道在住の生産者から聞いた、アノ馬を軸馬候補の一番手に推したいと思います!

 

クリックすると推奨馬が見れます
⇒⇒⇒

 

どう考えても甘く見られ過ぎでしょ?

当日はもしかしたら10倍を切る可能性もありますが、今回が叩き二戦目ですし、夏負けする体質ではありましたが、歳を経る毎に夏負けの兆候もなくなり、比較的涼しい北海道で最終調整された今回は走りごろ。斤量面での不安はあるものの、前走も今回と同斤量で接戦を演じてる様に、斤量で泣く馬ではないのは確かです。

 

ダノンスマッシュが不安情報通りに飛べば、一気に大波乱は確定です。今回のレースは是非帯封以上の払戻しをゲットしたいと思ってます。

 

キーランドCの買い目は有料コースで配信しますが、メルマガでは恒例となっている、夏競馬で最後を迎える3歳未勝利戦のお薦め情報を当日無料公開します(午前9時~10時配信)

 

※必ず<info@meliodas.netからのメールが届く様に受信設定にしてください。

 

【TEKKEN】LINE@ご登録は下記から

  上記画像をクリック頂くと友だち登録出来ます

 

 

【SCIクラブ】9月度会員先行募集!

と言う事で、19日~23日までの期間限定で、有料コース【SCIクラブ】の更新&新規申し込みを受付たいと思います。

 

前回のブログで告知してました様に、先行募集にご応募いただいた方から抽選で10名様の方へ、競馬・勝負の神様として有名な、藤森神社で頂いた純金勝守りをプレゼントさせて頂きます。

 

 

当選発表は8月26日(月)のメルマガとLINE@で行った上、当選者ご本人に直接メールをさせて頂きます!※先のLINEスタンプとのW当選は公正上の観点からありませんのでご了承ください。

 

現会員様からも更新のご希望を多数いただいてます『TEKKENになろう』ですが、LINE@の従量課金制が来年1月に延期された事もあって、1ヶ月単位でも募集も可能になりました。

 

もちろん先にTEKKENになろう!の半年コースへご入会いただいた皆様への不利益にならない様に注意を払い、今回の料金設定をさせて頂いております。

 

ご新規・更新ご希望の方は、下記フォームからお申込み頂くと詳細を送らせて頂きます。

 

ご入会ご希望の方はコチラ
【SCIクラブ】9月度申し込み

※クレジット決済も可能ですが、手数料の分若干割高です

 

Twitterを始めました!
初日から大井競馬配信で的中率100%を達成

TEKKENのTwitterアカウント
@tekken_episode2

 

 

今僕は、馬産地から離れたススキノのホテルでブログを書いてます(笑)

 

本来はセール会場付近の静内でホテルを取るのがベストなんですが、ご存知の通り、牧場競馬関係者を含み、夜の街が好きな人が大半で、敢えて札幌に宿を取る人も多くおられます。

 

これもお付き合いw
仕事と割り切って酒を酌み交わし、本音を聞き出して来ます。

 

セリや生産牧場巡りの詳細につきましては、後日改めて報告させていただきますのでご期待下さい!

 

せっかく北海道に土曜日まで北海道に滞在するんだから、札幌競馬場へ行って【キーンランドカップ】を観戦したかったのですが、帰りの飛行機が土曜日の午後なので、土曜日の【オールスターJ】を観戦して帰路につきたいと思ってます。

 

入り口

 

サマーセールでは、当初からお目当てだった馬が上場されているので、エージェントに相談し、吟味した結果この馬に狙いを定めてセリに臨みます。

 

すでに庭先でも購入を予定しているので、無理はしない程度で頑張りたいと思ってます(笑)

 

来年の二歳重賞を賑わせている事を夢を見れるのも馬主さん達の醍醐味ですし、僕は馬券も好きですが、サラブレッドと言う動物が本当に大好きです。

 

今更「目が可愛い」「優しい」「癒される」とかは言いませんが、競走馬として生まれて来た使命を全うさせれる事が競馬に携わる人々の願いと、務めだと僕は思わずにはいられません…

 

ブログ・メルマガに対するお問合せは、LINE@か下記アドレスまでお願いします。

TEKKENへメール

 

今回サマーセールで生産者サイドから得たお話しは本当に有意義なものでしたし、今回早期にご入会頂いた会員様へは是非初日から会費をペイして頂ける、濃い内容の配信をさせてもらう予定で提供させて頂きますので、ご入会いただいた方は中央・地方問わず大いにご期待下さい。